ヒット件数 : 67件

#頭にポストモダンをつけると ポストモダン盆踊り(作曲:大友良英)

henzutsuu@mstdn.jp

秘書ハシモト (14)

- 2日前

#頭にポストモダンをつけると ポストモダン徒競走

henzutsuu@mstdn.jp

秘書ハシモト (14)

- 2日前

#頭にポストモダンをつけると

henzutsuu@mstdn.jp

秘書ハシモト (14)

- 2日前

ポストモダン大喜利やり彦

humanity@mstdn.jp

人間性 (350)

- 2日前

ポストモダン・ヘイトスピーチ論争 - Togetter https://togetter.com/li/52116 @togetter_jpさんから10年代の頭なんてなにも覚えてませんつーか俺も世間も今とまっっっっったく変わっとらんわとか言っていたけど2010年頃のツイートとか見たら懐かしくなってくる失われていったもんは色々とあるんやなって

nagunagu112@mstdn.jp

ぐすこー (32)

- 4日前

ポストモダンなトロール

Kirimisakana@vocalodon.net

切身魚/Kirimisakana (389)

- 9日前

つまり、繰り返しになるけど、日本のメジャーな国語辞典というのは、小説以上にポストモダンだったために、そもそも小説家の方が辞典よりも保守的という、端から見るとアイタタな状況が続いていた。余談になるが、『新潮現代国語辞典』の主幹である山田俊雄は『新明解国語辞典』の主幹である山田忠雄の弟で、兄貴のやっていたことを、どんな気持ちで見ていたのかが辞典から分かって面白い。ちゃんと兄貴が反面教師になっているので、だから、この辞典は小説執筆に使えるというか、ほぼ特化した内容になっている。

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (256)

- 10日前

ポストモダンの源流は、60年代のカウンターカルチャーにある。前時代的なものを全否定するところに新しい自由や創造があるのだという洗脳が強烈過ぎたため、先人達の遺産を学ぶという姿勢はほとんど消滅している。ゲーテが抱えたドイツの危機的状況は、もっと悲惨な状態で今の日本を襲っている。

coca0@mstdn.jp

デミアン (40)

- 10日前

フランス語はポストモダンを乗り越えるのに必要な素養ではないでしょうか先生!

ポストモダンドール・・・?

Quad_NT50@friends.nico

(Cb)²/Q (244)

- 16日前

単純に説明すると、論理学=反ヘーゲルなんで、ヘーゲル分派の西洋哲学(マルクス主義が典型)は、フレーゲ、ラッセル、ホワイトヘッドの理論を教えない。だから、ポストモダン系の哲学者の大半が数学で引っかかって論理破綻を起こしたのはこれが原因。まあ、自分で勉強しない人も悪いけど。

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (233)

- 18日前

掌編集、ショートショート集、その他20――島宇宙と夢――(塔野ジョーカー)がKindle 99円新刊で出ました"島宇宙の肯定、夢の詩的表現、『一人で生きている』と考えている人々に送る論理武装の情報。超個人主義と高度共産主義のアウフヘーベン。エッセイとポストモダン。一人と言う複数或いは単数からの写実、『一人じゃない』と言う命題の否定。三十七の作品累積。『永眠前』『島宇宙の擁護』『島宇宙擁護論』『選びについて』『或る夢の終末期』『憬れの赤エルフ』『介入の赦されるモノ、赦されないモノ』『感情論1』『理想論1』『しゅせらむらむ』『季節と季節系の逆襲の季節譚』『紅い島宇宙と黒い島宇宙』『島宇宙の洗練』『号外1』『一人じゃない、と、突然隣人が言ったとき、どうすれば良いのか』『高度資本主義社会と革新』『執筆について』『理想論2』『貝殻と理想環境』『一人とは何か?』『号外2』『備忘録』『形、不明瞭』『療養期間』『では、説明して見給え』『夢無し島のかつての夢』『…Amazonで見る→https://www.amazon.co.jp/%E6%8E%8C%E7%B7%A8%E9%9B%86%E3%80%81%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%88%E9%9B%86%E3%80%81%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB%96%EF%BC%92%EF%BC%90%E2%80%95%E2%80%95%E5%B3%B6%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%A8%E5%A4%A2%E2%80%95%E2%80%95-%E5%A1%94%E9%87%8E%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC-ebook/dp/B07H17SC8G?SubscriptionId=AKIAIRTMZHNYKBU7PSJQ&tag=olorin0d-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07H17SC8Gランキングで見る→https://kind99-1.appspot.com/?m=99_new&asin=B07H17SC8G#B07H17SC8G

Kind99@pawoo.net

Kindleで人気の本 (3)

- 19日前

論理破綻のある駄目な理屈って、意味が繋がらない箇所がある。ポストモダン系の理屈には、よく「断絶」というタームが(紹介者の今村仁司によって)つけられるんだけど、これは「論理破綻が起きた」の言い換えで、これに気付くかどうかが最初のハードル。

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (222)

- 21日前

言葉というのものは、基本的に発すればするほど具体性を増してしまい意思疎通が取れなくなるという事案に関し、リオタールはこの現象を大きな物語の崩壊だと説いた、しかし近代のポストモダンにおいて従来型のムラ社会化という欠点をSNSのソーシャル化したムラ社会という帰結へと還元することにより個々人の物語意味性の復興というものを獲得しようとしたがそれも、市場原理としての関係に留まってしまいそれ以上の拡張性をもつことができなかった、これがリベラルの敗因の一翼になりまたしても島宇宙化したムラがやってきたのである

coonnel@pawoo.net

くぅねる (715)

- 21日前

まあファッションってポストモダン表現がやりやすいよね

humanity@mstdn.jp

人間性 (330)

- 23日前

君と夏の終わり 家族制度の解体 解き放たれる人々 動物化するポストモダン

tanisi_12@mstdn.jp

田螺_tanisi (461)

- 24日前

君と夏の終わり 家族制度の解体 解き放たれる人々 動物化するポストモダン

humanity@mstdn.jp

人間性 (327)

- 24日前

ポストモダンの薄い本に出てくるおじさん「げへへへ、〇〇ちゃんを動物化させてやる~!」

momongachan@mstdn.jp

形而下のももんがちゃん (290)

- 24日前

ポストモダンの話はいいから ポスト人生の話をしよう(闇

unayomo@mstdn.jp

おもさな。 (336)

- 24日前

ポストモダンの薄い本に出てくる美少女「あ~ん脱構築されちゃう~~~///」

momongachan@mstdn.jp

形而下のももんがちゃん (290)

- 24日前

ポストモダン・センテンスを会話に散りばめるエロゲー方式を取る

humanity@mstdn.jp

人間性 (327)

- 24日前

ポストモダンは大きな物語を破壊したけど、ポストモダン自身は何も構築しなかったので、後から来た人はそこにポストモダンがあることにすら気づかなかったんじゃないですかね。

tomoki@vocalodon.net

TOMOKI++@新曲公開sm33734325 (1,533)

- 26日前

わからない…ポストモダンが到来する前に既にアカデミアはもうダメダメだったのかもしれない…。

完璧な破壊ねえ……さすがにポストモダンごときにそこまで虚無性を主張するのはちょっと馴染みがないなあ。私が脳天気なだけ?

我々が大学に入った頃には既に大きな物語もポストモダン自身も瓦解していたので、ただただ荒涼とした風景が広がっているだけでしたのよ。

『「知」の欺瞞』を読んで「ポストモダン論文ジェネレーター」を作るしかないかな。作って理解する、これぞ構成主義的理解。

我々の世代ではポストモダンは基礎教養だったから、特に意識せずともあれこれ読んでる感じだなw

ポストモダンを解釈する学習システムを作りましょうw

a_shiomaneki@vocalodon.net

A.しおまねき🎧 (225)

- 26日前

われわれは√ポストモダン をもとめてアマゾンの奥地に踏み込んだ...

a_shiomaneki@vocalodon.net

A.しおまねき🎧 (225)

- 26日前

ポストモダン^2 (ポストモダンの事情)

ポストモダンが「完全破壊主義」だというのは、さすがににわかに首肯するわけにはいかないかなwそれじゃただのアナキズムだし……てかポストモダンの実態はアナキズムだ、という主張なら……いやどうだろw

ポストモダンの次ってなんて呼ぶつもりなんだろうと色んな「ポスト○○」を見かけるたびに思うんですよね

lamdp@vocalodon.net

ラムド(脱皮したよ) (72)

- 26日前

しまった、アドルノはポストモダンに含めちゃっていいんだっけかw

たしかに、建設的手法より破壊的手法の積極的活用が目立つのはポストモダンの特徴かもしれませんね。ただ、それならニーチェのニヒリズムはある意味破壊的ではなかったのか? アドルノの否定弁証法はどうか? というあたりは考慮する必要がありそうに思います。

私が思うに、思想系はいつだってグダグダだったと思うのですよ。カントやヘーゲルやフッサールやサルトルだって。それは、哲学が前の世代を批判的に乗り越えなければならないという「妄信」を持ってからこっち、ずっと変わらない状態だったと思うのです。別にポストモダンがひときわグダグダなわけじゃない。

ポストモダン焼きでググったらソバ飯のことでは、と出てきた

lamdp@vocalodon.net

ラムド(脱皮したよ) (72)

- 26日前

ポストモダン焼きってあるのかな

a_shiomaneki@vocalodon.net

A.しおまねき🎧 (225)

- 26日前

ついついポストモダンというと、人文社会系完膚無きまでにグダグダにした張本人という色眼鏡で見てしまうのだけど、なんかちゃんと読んでおくべき言説とかあるのかな。

文系が多用するデタラメ理論一覧ポストモダンシチュラークル記号消費大きな物語集合無意識etc...

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (222)

- 26日前

ポストモダンってなんですか?

noyo_yr@mstdn.jp

noyo💤 (14)

- 26日前

ポストモダンレフトを体現するってアメリカンショービズスタイルは飽きるhttps://www.youtube.com/watch?v=cUrWDFA9P0U

ポストモダン化する動物

neso@don.neso.tech

ねそ (147)

- 29日前

ポストモダン焼き

takapiko@mstdn.jp

タカピコ (205)

- 約1ヶ月前

続きしかし、1970〜80年代にかけて同モチーフが流行した背景には、ポストモダンと呼ばれるフランスの思想哲学(の流行)があり、日本に輸入された際に、ニューアカと呼ばれていた点は押さえておく必要がある。以下に覚えている限りで重要だと思える=総量の中から恣意的に、幻想と現実、本物と偽物、あるいは新しいと古いを扱った作品を挙げていく。・映画版スローターハウス5・詐欺師の楽園・アンドロイドは電気羊の夢を見るか?・小説版スローターハウス5・消費社会の神話と構造・トロン・ブレードランナー・構造と力・うる星やつら2 ビューティフルドリーマー・虚航船団・世界の終わりとハードボイルドワンダーランド・未来世紀ブラジル・メガゾーン23・ポストモダンの条件・ニューロマンサー・エルム街の悪夢・ヘーゲル読解入門こうやって作品を並べてみるとなかなか壮観で、確かに知的なイメージがする。ただし、この流れが別に当時のメインストリームだったわけではない。(続く)

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (200)

- 約1ヶ月前

4)こうした揶揄や侮蔑に対して反動形成を抱くものの、世間なり親なりを論破する方法がないので、「漫画は文化として認められているんだ!」と叫んでみたり、「漫画の経済効果は高いんだ!」と叫んでみたり、「オタクは世間に革命を起こすんだ!」と気勢を上げてみたり、「漫画はポストモダンで解析できる!」とアカデミックな方向に走ってみたりと色々とあがいてみるのだが、元々アニメや漫画しか知らないので思索が深まるわけもなく、そのほとんどが半可通で終わる。周囲との摩擦は解消できず、事態が余計に悪化する。↓5)気がつくと時間だけが経過して、人並みの幸せを手に入れるチャンスも後逸。あるのは世間からは無価値と判断された情報ばかりで、「俺は一体何をやっていたんだ、、」と現実に打ちのめされながら途方に暮れる。孤独なオタクとは、こういった傾向が強いらしい。

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (175)

- 約1ヶ月前

ポストモダンDinnoさんこんばんは~

tamura17@friends.nico

田村(アイコンbyろびにゃんさんっ) (102)

- 約1ヶ月前

いわゆるスポ魂ものは、結局ドラマツルギーの性質上「圧倒的才覚を事前に備えたものが勝利する」という構造から逃れ得ない、とみんなが気づいたのがポストモダン的。

ポストモダンは末法思想だった(たしかにw

いかにもポストモダンらしい無責任な主張…。

てか「責任」自体が社会構造に依拠するので定義不能だとするのがポストモダンの主張なれば(

https://twitter.com/hori_shigeki/status/1029275267800289280上野千鶴子氏は「左翼」と見なされている。左翼は18世紀啓蒙思想の系譜を引いている筈だ。この思想の要諦の一つは、党派性等の私心を超えた真実の尊重である。ところが、この真実という概念の超越性を、ポストモダン左翼の歴史主義が陽気に脱構築した。上野千鶴子発言は現れるべくして現れたのである。

coca0@mstdn.jp

デミアン (34)

- 約1ヶ月前

↓さっきのフェチに関する説明は、わざと東浩紀の「動物化するポストモダン」の論旨と似せた構成にしてみたが、やはりフェチに関しては説得力のある文章になっている。

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (175)

- 約1ヶ月前

きりぼポストモダン文学感ある

Scythe_Harpoon@friends.nico

建仁 凶(けんにんきょう) (242)

- 約1ヶ月前

動物化するポストモダンとか一切知らない。俺流それだけ

inbosk@pawoo.net

犬吠埼一介☕️わさらー団 (1,086)

- 約1ヶ月前

面白さとは不条理と同義だけど、「メタフィクション」はAという不条理が提示されている間に、それとは全く無関係なBという不条理が提示されることによって、複層的な構造を持つ作品のこと。これを好意的に解釈すればポストモダン的な作品だと言えなくもないけれど、実際には短編向きの不条理しか書けない作家がどうにか長編を書こうとしてメタフィクションに手を出してしまうパターンが多い。

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (183)

- 約1ヶ月前

ただし、リオタールの「ポストモダンの条件」が邦訳されてから30年近く経ち、しかもソーカルによって既にこの理論が壊滅されているにもかかわらず、いつまでも「ファッション」として使い続けるのはいかがなものだろうか?という疑問が残るし、批評理論としても実用性がない。確かに、服装=ファッションにお金をかけないオタク的なライフスタイルと、既に否定された古臭い理論を使い回す姿は似ているけど、いくらなんでも30年前の服をいつまでも着続ける人はいないだろう。そろそろ「新しい」理論で創作物を解析する手法を身につけても良いのでは、と思う。

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (175)

- 約1ヶ月前

ポストポストポストポストポストポストポストポストポストポストポストポストポストポストポストポストポストポストポストポストモダン。

悲しいかな既にソーカル事件は起きており、カルチュラル・スタディーズにカテゴライズされていた学舎の相当数に、高等数学の知識が無いことが暴露された。そして、この時期には既にソ連が崩壊しており、マルクス主義が実践面で大失敗だったことが証明された。ポストモダンはとっくに死刑宣告を受けている。あれはファッションの一部。

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (175)

- 約1ヶ月前

評論や哲学について調べて行った結果は、論理に関してポストモダンよりも、それ以前からあるラッセルやヴィトゲンシュタインや沢田の方がどう考えても正しい、という結論に至った。けっこう長くかかった、、嫌いではないけれど。

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (175)

- 約1ヶ月前

すごく単純に整理すると、論理学=反ヘーゲルださら、ヘーゲル分派の西洋哲学(マルクス主義が典型)は、フレーゲ、ラッセル、ホワイトヘッドの理論を教えないらしい。ポストモダン系の哲学者の大半が数学で引っかかって論理破綻を起こしたのはこれが原因。

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (175)

- 約1ヶ月前

たとえば、『動物化するポストモダン』では「要素/集合」という概念が非常に希薄で、「キャラクター(シミュラークル)と萌え要素(データベース)の二層構造」という表現が頻発するけど、当然データベースは集合であり要素ではない。 「萌え要素データベースからキャラクターを生成する」といった表現も頻発するけど、これの具体的なイメージがまったく湧かない。データベースの選択結果は複数(集合)であり、各要素を一意化しないと、腕が3本あるキャラクターになってしまうからだ。

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (175)

- 約1ヶ月前

おフランス系の哲学者が全く数学ができないことは「ソーカル事件」で暴露されているが、それ以前にカントもヘーゲルもマルクスもレーニンも数学ができなかったことは証明されており、それが繰り返されているだけ。だからポストモダンで数学ができないのは事実でそんな理屈に騙される方が悪い。

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (183)

- 約2ヶ月前

ヨーロッパの学術界に数学ができない人達がいる、というのはガウスのカント評で確認できるので、最低でも18世紀~19世紀にかけて存在していたわけで、ポストモダンの時期には既に常態化していてもちっともおかしくないし、それ以降も常態化しているんじゃないかというのが個人的な感想。

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (175)

- 約2ヶ月前

ん〜、実にポストモダン。ポストモダンですね

5fa1191d34b23b36

>bt確かにキリスト教は古くから異端審問かなりやってますし、イスラムもムハンマドが亡くなった後は揉めてましたね正統なものを決めるには異端なものが必要てのは、いかにもポストモダンみたいな感じですねつまり「自分の精神が正常だ」と言いたいのであれば、他に「精神異常者」を連れてきて「ほら、私はこの精神異常者と比べるとまともでしょう?」と言うのが手っ取り早いという話です

分析哲学で論破されることが既に証明済みの哲学や理論を教えている学術関係者が、おそらく意図的に情報を遮断しているせいで、専門的な知識のない学生や一般人が偏った知識しか得られないケースも多い。たとえば、ニューアカやポストモダンとして紹介されたフランス現代思想から哲学関係の読書を始めた人間の大半は、ド・モルガンやプールやカントール、フレーゲといった名前も理論も知らない。辛うじてウィトゲンシュタインやラッセルは名前を知っているものの、真理関数や記述理論は把握していない。

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (175)

- 約2ヶ月前

ポストモダンとかはそうだけど、とっくの昔に「間違ってる」とされた思想を延命させるには、思想の中で間違ってるとされた部分を切り捨て、残りの部分をそれまでとは異なる解釈をすることによってリニューアルするのは常道。この方法が有効に働く場合はよくある。ある理論体系が全て正しいとは限らないし、むしろ間違った箇所があるほうが普通だからだ。

minougun@mstdn.jp

Yuuki Honda (180)

- 約2ヶ月前