ヒット件数 : 13件

もともとがオリビアかボリビアかプリビアかトリビアか…そいつが問題だ

shisoziro@kemonodon.club

しそじろう (36)

- 4日前

平等を求め戦う「チョリータ」、ボリビアの女子プロレス 写真23点 https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/photo/18/091200247/

kajio@mstdn.jp

kajio_u (9)

- 7日前

最近の再生で多いのメキシコペルーボリビアだった

annyaho@vocalodon.net

あんやほ (118)

- 14日前

ウユニ塩湖/ボリビア

826c0aa87343acc4

kerokero@friends.nico

カエル (416)

- 15日前

ボリビアの楽器(持ってる

Rhododendron@mstdn-workers.com

しゃぬ@ᓚᘏᗢ (87)

- 18日前

焙煎したての豆うめぇうめぇ!!!ボリボリボリビア

Namashi_no_Rakubei@mstdn.jp

カフェキチ先輩 (611)

- 18日前

塩原のミモザ(水瀬はい)がKindle 99円新刊で出ました"秋太郎は日本での生活にストレスを感じるとボリビア多民族国のウユニへとワープしてしまう体質を持ち、高校卒業後の進路に悩んでいた。祖父だけが唯一の理解者であったが、学校のマラソン大会と介護サービスを経て一人の女の子にそれを告白することになった。女の子は秋太郎をストレスから守ることを条件に英語を教えてほしいと取引を持ち掛けるが……?なぜ秋太郎は日本とウユニを行き来する体質になったのか? 果たしてそれを解消する手段は見つけられるのか?国境と17000kmを跳躍する恋が、いま始まる。"Amazonで見る→https://www.amazon.co.jp/%E5%A1%A9%E5%8E%9F%E3%81%AE%E3%83%9F%E3%83%A2%E3%82%B6-%E6%B0%B4%E7%80%AC%E3%81%AF%E3%81%84-ebook/dp/B07H1C7T4F?SubscriptionId=AKIAIRTMZHNYKBU7PSJQ&tag=olorin0d-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07H1C7T4Fランキングで見る→https://kind99-1.appspot.com/?m=99_new&asin=B07H1C7T4F#B07H1C7T4F

Kind99@pawoo.net

Kindleで人気の本 (3)

- 19日前

プログレのオタクが音楽の濃いオタクに「プログレ好きなんですよ~」って言ったらいきなりボリビアのプログレバンドの話されたって話聴いて良いなってなってる

Us_Them_Ojisan@pawoo.net

あすぜむ (793)

- 22日前

”世界最高齢”117歳の女性 元気に歌う姿が話題に ボリビア http://www3.nhk.or.jp/news/html/20180829/k10011598151000.html

federation@social.bluecore.net

RSS Feeeder/LTL News (23)

- 22日前

ボリっ!!!ボリっ!!!ボリビア

Namashi_no_Rakubei@mstdn.jp

カフェキチ先輩 (590)

- 26日前

ボリビアやってる https://maho.app/media/iIVJ9Otf1Vs-XTdVhXg

3e8398002b3712db

jj@maho.app

104-8178 (7)

- 約1ヶ月前

その業は若き日に貧困の南米をバイクで旅して回った時に培われた「南米インターナショナルの理想」であったがそれは建前であり、最後には固執にすぎなかった。カストロは国家建設のために手段は選ばないだが、ゲバラは理想に縛られていて結果として彼は「殺戮者」の域を出ることができなかったのである。独自の革命理論に固執したため、親ソ的なマリオ・モンヘ率いるボリビア共産党からの協力が得られず、カストロからの援助も滞り、また革命によって土地を手に入れた農民は新たな革命には興味を持たなかった。さらに、西ドイツから逃亡して来ていた元ナチス親衛隊中尉クラウス・バルビーを顧問としたボリビア政府軍が、冷戦下において反共軍事政権を支持していたCIAとアメリカ陸軍特殊部隊群(グリーンベレー)の軍事顧問団から武器の供与と兵士の訓練を受けてゲリラ対策を練ったため、ここでも苦戦を強いられる事となる。農民とは異なり、6月24日にカタビ鉱山では鉱山労働者がゲバラを支持する動きを見せるも、先手を打った政府軍がシグロ・ベインテ鉱区でサン・フアンの虐殺を行って労働者を制圧すると、ボリビア国内勢力からのゲバラへの支援は事実上失われた。

昨日の戦利品 パート2ボリビア・インカ産の水晶大粒さざれ(?)

25351a6d1dd650ac

76ers49ers@pawoo.net

相(たすく) (34)

- 約1ヶ月前