ヒット件数 : 4件

【パンツ図鑑9:ブリーフ】第二次世界大戦も終結した1950年代、ついにブリーフが日本に上陸!若年層を中心に大流行し、既存の日本の下着(トランクス、猿股、褌)は駆逐されてしまいます。その後カラーブリーフ、ビキニブリーフなどの派生品も続々登場し、1970年代にはブリーフ全盛期を迎えます!ちなみにみんなも大好き白ブリの代表選手、グンゼYGブランドは1976年の誕生ですよ。現在じゃとかくマイナスのイメージで扱われるようになってしまいましたが、いずれ復権する時が来ると信じています。

96a0026836251365

hadatoshiya@pawoo.net

羽田了也🔞 (433)

- 約16時間前

【パンツ図鑑8:ボタントランクス】ボタントランクスという名称は私が勝手に付けた分類名で正式名称とかじゃ無いのでご注意。1940年代、第二次世界大戦が始まると物資不足が深刻になり下着にも影響が出てきます。定番化してた腰ゴムが紐やボタンといったものに一時的に先祖返り、生地も不足し古着が再利用されたりします。この古着のリサイクル、今まで白一辺倒だった下着に色物や柄物が誕生する下地になったのだとか。

C79387eefb76770c

hadatoshiya@pawoo.net

羽田了也🔞 (433)

- 約23時間前

第二次世界大戦ごろの西欧?欧米?の記者の格好が可愛かった

B8b60f4fcba326b3

mankichi_man@pawoo.net

秋田萬吉 (16)

- 14日前

むかーーーーーしむかしあるところで。私が学生だった頃。第二次世界大戦があって、竹やりを持たされて学徒出陣だったけど、劣等生だったので徴兵には・・・・。

2c11e9710c1f8a5d