ヒット件数 : 3件

「麻の衣を着れば、妹背の山で麻を蒔いていた私の恋人を思い出す」という有名な詩は、麻といえば近江の麻を連想するが、その昔は紀州でも良質な麻(大麻)が採れ、麻を着ると昔の恋人を懐かしく思い起こすという、時の権力者であった藤原房前による格調高い詩である。

029dfb3522303d96

jin_jah@mstdn.beer

闇沢八郎 (136)

- 30日前

また描いた。親がちょっとした権力者でクラスのお姫さまというか女王さま気取りのJS(中央)と、女王に王子様役を半強制されて内心では彼女にビビりながらもカースト上位の優越感を満喫するクラスメイト(右)と、女王を守るNINJA(左)。NINJAはガチで忍法とか使える。

1de5e43e9f877476

te2baraha@pawoo.net

葉原鉄 🔞 (83)

- 約1ヶ月前

『男が喜ぶ女の行為は、男が権力者側だから嫌々やっているに違いない、という理屈なんだよね。男に都合の良い物は全て男が強制した物である、と。パラノイアじみてる。』

8d07f7fcf7d47ab0