ヒット件数 : 2件

コカレロとは、最高級品質のコカの葉(中略)など計17種類のハーブを使用をブレンドしリキュールのことです。コカの葉はコカインの原料となるものですが、コカの葉自体は、コカイン濃度が薄いため依存性や精神作用は非常に弱いとされています。ボリビアとペルーでは、2000年以上にもわたってコカの葉を栽培、利用されていたと考えられています。インカ時代には「インカの聖なる植物」として、儀礼をはじめ、社会、経済などあらゆる面で役割を果たしていました。コカの葉を噛んでいると空腹も疲れも消え、活力が戻ってくるということもあり、アンデスの人々はコカの葉をいつでも携帯しているそうです。また、現地では日常的にお茶としても飲まれています。

___t___@mstdn.jp

ハジメ (34)

- 12日前

ウユニ塩湖/ボリビア

826c0aa87343acc4